商品情報にスキップ
1 10

[鴨すき・関西風・初夏限定]河内鴨とクレソン、新しょうがのすき焼き 藤乃工房謹製 生二八そば付 

[鴨すき・関西風・初夏限定]河内鴨とクレソン、新しょうがのすき焼き 藤乃工房謹製 生二八そば付 

通常価格 ¥5,000
通常価格 セール価格 ¥5,000
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ

初夏限定

河内鴨とクレソン、新しょうがのすき焼き

鴨すきのお取り寄せ

ほのかな辛味と甘みを感じる、今が旬の新生姜をたっぷりと入れた初夏限定のすき焼きです。割り下と新生姜の相性もよく、割り下の甘辛さに爽やかさがプラスされます。初夏においしい河内鴨のすき焼きです。

鴨肉はツムラ本店の河内鴨ロース、お野菜は栃木のカワチクレソン、大阪・松原市の大阪葱、たまねぎ、牛蒡はお馴染み北海道産。新生姜は高知県より。割り下は鍋出汁をベースに鴨と合うように味付けしました。。

〆はもちろん生そばが付いております。「生たまごつけ蕎麦」さっぱりとして〆にぴったりです。藤乃の新しいすき焼き。ぜひ、ご賞味くださいませ。

 

 【河内鴨のすき焼きのおいしいつくり方】

まずはロースを割り下で味わっていただく関西風のお召し上がり方です。

①鴨脂を弱火でじっくりと熱します。

②ザラメと岩塩を入れてロースをサッと焼き、割り下を少々。

③生玉子にくぐらせてまずは一枚。もしくは二枚お召し上がりください。

④次に、たまねぎをじっくりと炒め甘みを引き出します。割り下、牛蒡、大阪葱、新生姜を入れ少し煮込みます。最後にクレソンとロースを入れ、軽くしゃぶしゃぶします。クレソンの爽やかな苦みとたまねぎの甘み、新生姜のほのかな辛味、そしてロースの旨みを堪能してください。

⑤ロース、お野菜を食べ終えましたら〆のおそばを準備します。

⑥〆そば用のだしと生玉子を合わせたつけ汁で、「生たまごつけ蕎麦」をお召し上がりください。

☞つけ汁が残りましたら、ご飯を入れて玉子かけご飯としてお愉しみください。

 

【内容】

 河内鴨ロース(220g)、鴨脂(50g)、割り下(300㏄)、ザラメ、岩塩、クレソン、大阪葱、たまねぎ、ごぼう、新生姜、生二八そば、そばだし(各2人前)

 

※玉子は含まれません。ご家庭でご準備ください。

※配送日時を必ずご選択ください。

※商品の配送日はお召し上がりになる当日をご選択ください。

※写真および内容は2人前です。

※上質な和紙の熨斗をお付けすることができます。表書き・お名前はカートページの備考欄にご記入をお願いします。

※贈り物、ギフトの方は「ふろしきギフト」もございます。

 

【おすすめ商品】

河内鴨ロース追加 (1人前) 120g程度


 追加ロースの購入はこちら

 

【おすすめ商品】

河内鴨の炊き込みご飯「鴨めしの素)」

鴨めしの素

 河内鴨の炊き込みご飯「鴨めし」のご購入はこちら

 

【鴨すきに合うワイン】

[赤ワイン]

"アンテュ" ピノ・ノワール レイダ・ヴァレイ アマラル 2020 / ドメーヌ・デ・グラス(モント・グラス)

鴨鍋に合うワイン

ワインの購入はこちら

詳細を表示する